目次


本文

企業の方

リクルートメント、共同研究などをお考えの皆様

化学生命工学科では、化学の知識を有し、地球環境や生命との調和を図りつつ、人類社会の持続的発展に寄与する人材を輩出すべく、「物質環境化学コース」と「生体化学コース」を設置して、専門的な教育を実施しております。

応用化学・環境工学の分野を学ぶ「物質環境化学コース」では、化学についての基本的な知識を有し、有用物質の創造や計測、環境分析や環境保全の技術開発に携わる人材を輩出すべく、教育を行います。

生命化学・製薬工学を学ぶ「生体化学コース」では、生体分子や細胞の高度な機能を学び、生体を生物化学的に評価し、保護していく立場から、遺伝子組み換え医薬などに携わる人材を輩出すべく、教育を行います。

詳細は、各研究室のホームページをご参照ください。


物質環境化学コース

※クリックすると別ウィンドウが開きます。


生体化学コース


お問い合わせ先

本年度の就職担当委員は、以下のとおりです。お問い合わせをお待ちしております。

共同研究のご相談も以下にお願いいたします。

〒890-0065
鹿児島県鹿児島市郡元1-21-40
鹿児島大学工学部化学生命工学科
教授 肥後 盛秀
電話:099-285-8340 FAX:099-285-8342
e-mail:higo[at]apc.kagoshima-u.ac.jp

(SPAM防止のために、メールアドレスに細工をしております。
 [at]を@に変更し、「・・・@apc.・・・・」としてください。)